2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
FC2カウンター
プロフィール

choco*

Author:choco*
お菓子だいすき!な食いしん坊。
のんびり更新していきますので、よろしくお願いします
(*^_^*)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
sun mon tue wed thu fri sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
キャラメルマーブルのパウンド。


涼しくなると、バターの香りの焼き菓子が恋しくなってきますね。

秋は芋くりかぼちゃももちろん美味しいけれど、
わたしはキャラメルのお菓子が食べたくなります!
(*´∀`*)


web_0267.jpg



レシピブログさんから、『明治北海道十勝フレッシュ100』を送っていただきました♪

早速キャラメルクリーム作りまして、
バターの香りが美味しいパウンドを焼きました~


ひさしぶりのパウンド、まだまだ修行が足りないけど
ひさしぶりにしては、まあまあ出来てたかな?!
(;^ω^)



キャラメルクリームはグラニュー糖150g、水大さじ1をなべできつね色までこがして(こげ色はお好みで!)、
一旦火を止めたら、あらかじめ温めておいた生クリーム200ccを一気に加えて混ぜます。

今回のパウンドには、出来上がりから50g使いました。

たくさん出来てしまうけど、とても美味しいので
ほかのお菓子作りにも使ってくださいね~

ちなみにわたしはロールケーキと、プリンを作る予定!


【キャラメルマーブルのパウンド】

材料(18cmパウンド型1台分)
無塩バター 100g
細目グラニュー糖 85g
卵 2個(100g)
A 薄力粉(バイオレット)120g
  ベーキングパウダー小さじ1/2
ラム酒 大さじ1
キャラメルクリーム 50g



作り方はふつうのカトルカールですが、卵の量が多い気がするので(室温がちょうどよくないとと分離しやすいかも)
検討中です(-_-;)


web_0273.jpg

マーブルのやり方はいろいろあるけど。

パウンドの時は、別ボウルに生地を少しとって副材料を混ぜ込み、型に順番に流して
最後にお箸ぐるぐる~とやることが多いです。

ボウルで混ぜすぎてしまうよりは、マーブルが出やすいかな?と思ってます。
(^^♪


キャラメルのお菓子、まだまだ作りたいものが沢山!
食欲の秋ですね~~



レシピブログに参加中♪



 
抹茶のパウンド。


せっかく習ってきたパウンド。
忘れないうちに!って先週、復習焼きしてみました。

web_0105.jpg

【抹茶のパウンド】

バニラは宿題のために何回か焼いて、さすがにあきてしまったので、、、
ヽ(´Д`;)ノ

ルミ先生の決定版の本から、抹茶のパウンドです。
ちょうど、甘納豆があったので一緒に入れて焼きました~


先生にいただいたアドバイスを思い出して。
何となくコツもつかめたような?!
(;´∀`)

今回は焼きも目安を教えていただいたので、
しっかりチェックしてやってみました。

おかげで焼き縮みがない!!
(*´∀`*)


ただ、シルエットが違うのは使っている型が違うからw

「型、持ってるしな~」
って、ケチったらやっぱり火の入り方とかも全然違うみたい、、、

持っているのはお手頃な型なので
次回お教室に行ったら、先生の型を買おうか考え中~~
(m´・ω・`)m


あとは定期的に、繰り返し練習あるのみ!!
ガンバロウ。




レシピブログに参加中♪



 
プラムの紅茶煮のパウンド。



金曜日に小嶋先生のパウンドの教室、2回目に参加してきました~
(´∀`*)


最初に宿題のバニラパウンドの試食をしまして。

ほかの生徒さんのものもお味見させていただきましたが、
一週間の間に結構な差が!!
(-_-;)

素直に美味しい!と感じたパウンドを作っていらっしゃった生徒さんは、手の動きもスムーズで
先生からもOKもらっていました。
いいなあ~


で、こちらがわたしの焼いたパウンド。

web_0101.jpg

【プラムの紅茶煮のパウンド】

基本のバニラパウンドの復習をして、
その生地にお教室で用意していただいたプラムを混ぜ込みました。

このプラム、そのままのものと紅茶煮のもの、両方試食をさせていただいたんですけど。
紅茶煮、めっちゃ美味しかったです!
(*´д`*)

なんだろう、化学変化を起こしてるように思います~
うましッ!

焼き上がりのフォルムもお教室で焼いてもらったのは、焼き縮みもなくよい感じ♪

手の動きも何となく理解できまして、、、
これを忘れないうちに復習しなくては!!
(~_~;)


バニラはちょっと飽きてしまったので、
最近はまってるお抹茶で焼いてみようかな~





レシピブログに参加中♪



 
さくらのパウンド。



先週の金曜日に、小嶋ルミ先生の『オーブンミトン』のお教室に行ってきました~
(*´д`*)

去年の3月にジェノワーズを習ってから、ずいぶんと間が空いちゃったけど、、、
今回はパウンドを教えていただきます。
しかも小嶋先生ご本人に!!


内容はですね、2回コースになってまして。

1回目は基本のバニラパウンド、
2回目に応用のバリエーションを教えていただく感じです。
(´ε`;)


わたし、勝手に勘違いをしておりまして、、、
この他に基本コースはシフォンがあるんですけど。

パウンドより、やっぱりシフォンが難しいものと思っていたら、
パウンドが一番難しいんですって~~
゚(゚´Д`゚)゚

ひゃー、失敗したw


で、みっちり教えていただいたわけですが。

何しろいっぱいいっぱいだったので、一切写真がないいという、、、
ヽ(´Д`;)ノ


とりあえず、あしたもう1回あるんですけど。
えー、宿題がありますので、、、手は動かしておかなきゃ!!

ってことで、こちらを焼きました~

前置きが長くてごめんなさいです、、、
(;>_<;)



web_0097.jpg

【さくらのパウンド】

基本の生地に桜の花の塩漬けと、桜パウダー、リキュール漬けのドライチェリーを混ぜ込みました。

仕上げのシロップにも、桜のリキュールを入れて。
(*´∀`*)~♪


もうちょっと桜!ってアピールしてたほうが好みだったな~

あと、先生が焼いてくれたのよりキメが荒いです、、、
(´;ω;`)

泡立てはよいかんじだったので、多分混ぜ込みだなあ~
パウンド、ハマると本当にむずかしいです!
(~_~;)


これから宿題のバニラパウンド焼きまーす。
ああどうか!うまくいきますようにw
(;´Д`)




レシピブログに参加中♪



 
チョコとミックスベリーのクランブルマフィン。


少し前に作ったマフィン。

web_0035.jpg

【チョコとミックスベリーのクランブルマフィン】

粉>バイオレット+そば粉20%


前から作ってみたいな~って思っていた、小嶋ルミさんのクランブルマフィン。
こういうフルーツが入ったマフィン、大好物です!
(*´д`*)

フルーツから美味しいジュースがじゅわ~っと出てきて。

web_0037.jpg

やっぱり、焼きたて冷めたての
ホッコリあたたかいくらいが断然美味しい!!


20%配合したそば粉の風味と、甜菜糖がやさしい美味しさ。

そして、チョコレートの甘さとほろ苦さ、
ミックスベリーの酸味のハーモニーが何とも言えない~
(#^.^#)


いっぺんに食べてしまうのはもったいないので、

いや、それよりデブ化がヤバいのでww

残りは冷凍庫へ。

風味はやや落ちるけど、
リベイクすれば普通に美味しい。


ルミさん本には、他にも美味しそうな組み合わせのマフィンのルセットが!
また作ろうっと♪





レシピブログに参加中♪



 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。